fc2ブログ

記事一覧

クレパス画、茶色の目の猫。

ブログ【心でしかよく見えない】さんの猫、えり君を、F2水彩紙にクレパスで描く。丸顔茶色の目のえり君が、パソコンのキーボードに座って見上げる画像を見た時、「うわぁ~~、かわいい~」と声が出たものだが、そのかわいさは絵には不足した。猫の猫背の丸いところもかわいいのに、そこは描いていないし。丸さが足りないのだろう。丸いはかわいい。赤ちゃんがぷくぷく丸顔なのは、「かわいい~~」と愛されるためだ。大人は・・・...

続きを読む

クレパス画、人物画。

2022年5月5日の母(89歳時)を、F6水彩紙にクレパスで描く。着物は白大島で、ブルー系ではなく、薄い青や紫、グレーの山水画風の模様。だから、「こういう色や模様の着物じゃない、」とか言われても、そりゃそうなのだよ、これは写真じゃないから、陰影の塊としての絵だから。日陰は温度が低いので、青っぽく、顔の陰影は、人の肌には血が通っているから、青よりも黄緑や紫や茶。黒髪は、緑に赤を重ねて深みを出し、水色とオレンジ...

続きを読む

クレパス画、一目千本桜。

2010年4月19日の「船岡城址公園からの風景」を、F4水彩紙にクレパスで描く。14年前の4月、父が東北を旅行した時の写真。父は船岡城址公園から、東北本線と一目千本桜をカメラに収めている。翌年3月の東北大震災で、「亘理町」、「柴田町」の名を何度も耳にした。じゃらんのサイトにあった観光マップ。14年前とは違っていることだろう。今時のスイーツも充実していることだろうが、普通の桜餅や団子も売っているだろうか。船...

続きを読む

クレパス画、祇園白川。

2010年4月2日の、巽橋から見た祇園の白川を、F4水彩紙にクレパスで描く。すぐ近くの辰巳大明神の前に、舞妓さんを撮影する人だかりがあり、多分、観光客によるなんちゃって舞妓さんなのだろうが、そのとてもかわいい娘は素人離れした笑顔で堂々とポーズを取っていた。人だかりの後ろから私も撮影して、数歩離れて、巽橋から右(西)を見ると、そんな喧騒と違う静かな景色があった。水鳥が一羽、シラサギか?満開を少し過ぎた...

続きを読む

クレパス画、人物画、2題。

4月1日、鏡を見ながら、F6水彩紙にクレパスで自画像を描く。左上から天井の蛍光灯の光が当たる構図で、陰影の塊としてとらえる練習。中近両用メガネを着用。にらみつけているわけではないが・・・。はっ!またこの服を着ているではないか!2022年3月29日に描いたパステル画。この数日前に妹が撮った写真を見て描いたもの。この時も、このトレーナーを着ている。これしかないのか?・・・ないんだな。ノースフェイスのこれ...

続きを読む

プロフィール

アルジェリマン

Author:アルジェリマン
コーギーを二代続けて飼い、それぞれを変性性脊髄症(13歳)と悪性リンパ腫(4歳)で失った。
体格はいいものの、すっかり運動不足の中高年が、はたしてもう一度これから犬と暮らせるのか。
保護犬里親サイトをながめ、もんもんとしたあげく、あきらめ半分で問い合わせたところ、縁あってやってきたのが、黒犬の万太郎。

万太郎について:
イケメン雑種の男の子。
徳島出身、推定生年月日2016年1月20日、保護日4月2日。
徳島アニマルオアシスの皆さんのお世話になりました。


2004年からメモ帳にテキストタグ打ちで作ったホームページを続けているものの、アイフォン族の妹が、「ネーチャン、文字化けで読めないよ~」と泣きつくので、「ブログ」というものに急きょ取り組んでいるところ。
妹のためならえんやこらの数十年、しかしなんだか報われない気がするネーチャン。

文系出不精片付け好き、元は普通スレンダーの今はガッチリぷよ系、意識は普通にコンサバ、無意識に毒舌、蚊に喰われやすい下手の横好き週末ガーデナー。

よろしくお願いします。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: