記事一覧

ぼくのサラダ、成長中


170527m1.jpg

見て!

一週間前に種蒔きしたエン麦が
木曜日にはツンツンと出てきて、
金曜日には、こんなになってたんだって!

170527m2.jpg

今朝には全体からうわっと芽が出て伸びてたんだって。

すごいね、麦って。
ぼくもあっという間に大きくなったけど、
麦くんたちには負けるよ。

そして、回りの土も盛り上がってたから、
「麦、といえば、麦踏みだよねぇ」とネーチャン。

「麦はしっかり踏まないと育たないよ」とおばーちゃん。
おばーちゃんの子供の頃、麦踏みは小学生の仕事だったって。

ねーちゃん、そ~~っと踏んでいたよ。
「私、小学生じゃないからさあ」

麦踏み、明日もするの?
あ、一回でいいんだね。
ぐんぐん大きくなるんだね。
うわぁ、楽しみだ。

もっとたくさんエン麦を育てておいてよ、ネーチャン。

スポンサーサイト

コメント

Re: No title

>わがまま、親父様

垂れ耳巻き尾の黒犬万太郎のおかげで、
素敵なブログを見つけることができました。

万太郎が訓練所から帰ってきたら、
もう毎日、いやってほどに万太郎の画像をお届けしますね!

No title

アンジェリマンさん、ご返事有難うございました。

KUONさんの事が書かれていましたが、彼女は私の友人です、素敵な女性ですよ!

万太郎君の写真、貼付けて下さいね!!

Re: 今日は。

>わがまま、親父様。

あの「わがまま、親父」様でしょうか! うわぁ、ようこそ!
KUON様のところから、親父様のところへ日参しておりました。

20年も生きたブラッキーちゃん、強かったですね。
万太郎も、ブラッキーちゃんにあやかって元気で長生きしてほしい。

黒い犬を撮影するのは難しいですが、
万太郎のかわいいところを画像にできたらと思います。

わがまま、親父さまの切なさが、あたたかい思い出に包み込まれますように。


今日は。

今日は、はじめまして!

私も耳がたれた黒い犬を飼っていました、ラプラドールとセッターのミックス、名前は色が黒いことから妻がブラッキーと名付けました。

私と同じ様に日本からカナダに移住、3年前に亡くなるまで通算20年も私と共に生きてきました。

私のブラッキーは雌でしたが、この万太郎君の写真を見ると愛犬を思い出して切ない。

愛犬を失って、暫くは呆然自失、立ち上がれなかった、この愛犬の沢山の写真、書斎に一杯張って時々思い出しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルジェリマン

Author:アルジェリマン
コーギーを二代続けて飼い、それぞれを変性性脊髄症(13歳)と悪性リンパ腫(4歳)で失った。
体格はいいものの、すっかり運動不足の中高年が、はたしてもう一度これから犬と暮らせるのか。
保護犬里親サイトをながめ、もんもんとしたあげく、あきらめ半分で問い合わせたところ、縁あってやってきたのが、黒犬の万太郎。

万太郎について:
イケメン雑種の男の子。
徳島出身、推定生年月日2016年1月20日、保護日4月2日。
徳島アニマルオアシスの皆さんのお世話になりました。


2004年からメモ帳にテキストタグ打ちで作ったホームページを続けているものの、アイフォン族の妹が、「ネーチャン、文字化けで読めないよ~」と泣きつくので、「ブログ」というものに急きょ取り組んでいるところ。
妹のためならえんやこらの数十年、しかしなんだか報われない気がするネーチャン。

文系出不精片付け好き、元は普通スレンダーの今はガッチリぷよ系、意識は普通にコンサバ、無意識に毒舌、蚊に喰われやすい下手の横好き週末ガーデナー。

よろしくお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-