記事一覧

大晦日の万太郎、一年を振り返る。

ぼくは、兄弟犬4匹の長男(知らんけど、ネーチャンはそう言うんだ)。一緒に、4月の初めに、徳島アニマルオアシスさんに保護してもらった。すぐに、名古屋のカアチャンのところにやってきたんだ。この写真は、名古屋のカアチャンのところだと思うよ。カアチャンはボランティアさんで、ぼくたちの幸せを探す人で、ぼくたちに家族を見つけてくれるんだよ。すごいでしょ。ぼくは、オジーチャンとオバーチャンとネーチャンの家族にな...

続きを読む

万太郎、寝床を壊す。

ずいぶん前に、こいつにちょっとだけ穴を開けたわけ、ぼく。最近、そのちょっとの穴が気になっちゃって、確認してみたわけよ、ぼく。だって、中からフワフワシパシパしたのが出てくるんだもの。「綿じゃなくて、スポンジか」、だってさ。穴を引っ張ったら、ジーーーッって音がして、破れた。あ、ぼくが破いたんだけどね。破っては引っ張り、引っ張っては食いちぎりしてたら、こんなんなっちゃって。・・・おもしろかった。でへへへ...

続きを読む

昔の写真の犬が万太郎に少し似ている。

古い写真を見つけたので、スキャンして取り込んだ。祖父にモフモフされている犬。多分、50年は前の写真だ。60前後の祖父と昔懐かしいトヨタのクラウンが写っている。この犬、私が小さい頃にいた記憶がある。この犬を追って、縁側から床下にもぐったのを思い出す。黒犬で、薄茶の麻呂まゆがあって、胸の毛が白かった。ちょっと万太郎みたいだね。祖母になでられて、リラックスしている犬。名前は、コロだったか、思い出せない。...

続きを読む

万太郎の毛布。

お~い! お~い! 外に行きたいよ~。雨や風の日は、ぼくはおうちの中が好き。でも、どーしても外に行きたい時があるんだ。「たいていは排泄問題だね」、とネーチャンが言う。今日は、昼前に、オジーチャンに外に連れ出してもらった。ゆるゆるうんち。オジーチャン、心配して、ネーチャンに電話してたよ。「書斎の棚の古シーツを入れてやって。おなかが冷えたかも」、ってネーチャン。オジーチャンが入れてくれたのがコレ。これ...

続きを読む

万太郎、11ヶ月の若犬となる。

12月20日、ぼくは11ヶ月になった。「ずいぶん落ち着いてきた」、と、オジーチャンが言う。オバーチャンは、「お座り、お手、伏せ」のお勉強をさせる。「できるね~、かしこいね~」と喜んでくれる。ネーチャンは、「まんたろー、かわいいー」、って。「小さい子はかわいくて当たり前、万太郎みたいに大きくて黒い犬でもかわいいのが、ホントの『カワイイ』なんだからねっ!」、てのが、ネーチャンの主張らしいよ。でへへへへ...

続きを読む

万太郎はヒラヒラに食いつく。

ユニクロのこのコート、ネーチャンのお気に入り。雨も風も平気、って、朝と夜の散歩の時に着ているよ。膨張色だけど、白っぽいほうが安全だから、って。それに、黒を着ても、デブはデブだし、って。でも、ぼく、このコートに穴をあけちゃったんだよね~。でへへへへ。ごめんね~。大した穴じゃないから、そのまま着るよ、平気だよ、って。オバサンが何を着てたって、誰も気にしないし~、って。とか言いながら、今度は、ブロックテ...

続きを読む

万太郎、訓練でほめられた。

今日は、出張しつけ訓練の第2クールの最終日。総合ペットサービスセンターの先生、ほめてくれるんだよ。ぼく、お座りは得意。待て、も、だいぶできるようになった。ネーチャンの指示でも聞くよ。これならできるよ。「お座り」、それから、「伏せ」でしょ、「待て」と言って先生が離れていくの。ぼく、先生に注目して待ってる。リードが離れてるのは知ってるけど、ぼく、動かないよ。今日は、先生が付いて歩くように言うから、そう...

続きを読む

万太郎、ファーミネーターを体験する。

「ファーミネーター、あった!」、ネーチャンの新兵器。あ~土曜日か、ブラッシングの日かぁ~ぁ。あら不思議、このファーミネーター(もどき)でのお手入れ、全然平気。毛を引っこ抜くんじゃなくて、抜けて他の毛にからまった毛を取り除くものだそうだ。これで尻尾をカリカリしたら、尻尾がふんわり大きくなった。ぼくのアンダーコートって、黒い色じゃないんだね。ぼく、きれいになった?ぼく、ピカピカになった?...

続きを読む

万太郎の大好きなもの。

ぼくは、これが大好きなんだ。ベネボーン。本物のベーコンとナイロンでできてるの。本物のベーコン・・・って、どんなの?夜お散歩に行くとき、行きたいような行きたくないような感じがして、ぼく、ベネボーンをかじっていたんだけど、ネーチャンに、「オシッコがまんできないでしょっ、行くよ!」って言われて、ぼく、究極の選択を迫られちゃって。で、ペネボーンをくわえていくことにしたんだ。木曜日の夜、だったかな。途中で、...

続きを読む

万太郎、氷をなめる。

庭に、野鳥のための水のみ場があるんだ。いつもぼくが飲むんだけどね。「凍ってるよ。万太郎、食べる?」・・・って、ネーチャンが持ってきた。氷って、水より甘い?...

続きを読む

プロフィール

アルジェリマン

Author:アルジェリマン
コーギーを二代続けて飼い、それぞれを変性性脊髄症(13歳)と悪性リンパ腫(4歳)で失った。
体格はいいものの、すっかり運動不足の中高年が、はたしてもう一度これから犬と暮らせるのか。
保護犬里親サイトをながめ、もんもんとしたあげく、あきらめ半分で問い合わせたところ、縁あってやってきたのが、黒犬の万太郎。

万太郎について:
イケメン雑種の男の子。
徳島出身、推定生年月日2016年1月20日、保護日4月2日。
徳島アニマルオアシスの皆さんのお世話になりました。


2004年からメモ帳にテキストタグ打ちで作ったホームページを続けているものの、アイフォン族の妹が、「ネーチャン、文字化けで読めないよ~」と泣きつくので、「ブログ」というものに急きょ取り組んでいるところ。
妹のためならえんやこらの数十年、しかしなんだか報われない気がするネーチャン。

文系出不精片付け好き、元は普通スレンダーの今はガッチリぷよ系、意識は普通にコンサバ、無意識に毒舌、蚊に喰われやすい下手の横好き週末ガーデナー。

よろしくお願いします。

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-